集まって寝る女の子のイラスト(合宿)

巡航ミサイルを搭載したB52爆撃機の前に置かれた演台で、カーター長官は「更新を進めていかなければ、これらのシステムは確実に老朽化していき、安全性、信頼性、有効性が低下していくだろう」と語った。

「実際のところ、わが国の核兵器運搬手段は、大半が当初の耐用年数を超え、もう何十年も延長されている。
したがって、もはやこれらのプラットホームを交換するか維持するかという選択ではない。交換するか、それとも失うかという話なのだ」とカーター長官は言う。

カーター長官によれば、ロシアはすでに新たな核兵器システムを構築しており、同国の指導者たちが核兵器について十分に慎重かどうかという点で疑問が生じている、という。また同長官は、北朝鮮が引き続き脅威になっているとも述べた。
試練の時期が到来するのは2020年代だ。米国の弾道ミサイル搭載潜水艦、巡航ミサイル搭載戦略爆撃機、大陸間弾道ミサイル(戦略核戦力の3本柱)が耐用年数の終わりを迎えるからである。

議会予算局の試算では、核戦力にかかる総コストは、2024年までで3480億ドル(約35兆1340億円)となっている。だがこの金額には、2020年代後半に予定されている最も高額な更新費用が含まれていない。外部による試算では、核戦力の維持・近代化のコストを30年間で約1兆ドルとみている。

https://jp.reuters.com/article/usa-nuclear-future-idJPKCN12015V

  1. 簡単に核兵器持てとか言うゴミおるけど
    メンテにどんだけ金かかるか分かっていってるの?

  2. 当然国際社会からは追放されるし

  3. もう捨てちまえよこのゴミ
    https://i.imgur.com/lk4fTg5.jpg
  4. >>2
    日本語すらまともに話せない壺ウヨが知ってるわけ無いだろう
  5. 米「おいジャップ」
    ジャップ「・・・・・はい・・・・・」
  6. もちろんアホだよ
  7. ソ連崩壊でロシアは核軍縮という名のアメリカに核兵器処分頼んだからな
  8. じゃあ使えよ
  9. 核なんて持ってるだけで有効なんやから、実質使ってるようなもんやろ
  10. 宇宙に捨てたら
  11. 使った方がもっと金がかかるっていう
  12. 核保有国ってみんな維持費で苦しんでるんでしょ?
  13. 原発の格納容器に
    飛翔機能を付ければ解決
  14. >>10
    有効ってソースでもあんの?全部想像だな
  15. 日本も金出すから持たせてもらおう、
    ロシアも中国も怖く無くなる
  16. 使えばいい
    世界最大の花火大会や
  17. 冷戦って結構頭おかしかったよな
  18. これ何十年も前から言われてるよな
  19. 嫌ならジャップのように海に棄てればいいじゃん
  20. >>16
    武器庫で暮らすと安心できるタイプ?
  21. >>2
    貧乏な北朝鮮でも持てるのに?
    別に日本が核武装するのにアメリカ方式の異常に金のかかる核武装じゃなきゃダメってわけでもないだろう
    山の多い島国なんだしフランスみたいに空母に核を持たせたっていいんだからさ
  22. 一番アホなのはトップガン観に行ってる日本人だね。トムクルーズは日本を守ってくれないよ

  23. >>22
    で北朝鮮みたいに国際社会から追放されたら満足なの
  24. 取り敢えず半分にしろよ
    ロシアのも整備がロクに出来てないって記事もあったし大丈夫やろ
  25. じゃあ使えばいいじゃん
  26. いやロシアに打ち込めよ
  27. 意味の無い兵器だよ
  28. だから日本から防衛費ゲットしようと画策してるやん、アメカス
  29. 中ロ 。O〇(え、核兵器を真面目にメンテしてんの?wあんなのハリボテでいいのにw)
  30. 何故か日本が負担させられるんだろう
  31. 使おう(名案)
  32. おいジャップ払えよな
  33. ウクライナにやれば?

  34. >>13
    それが嫌でウクライナは捨てたし南アは持つのをやめた
  35. つか、そんなに数必要なのか?
    確かに確証破壊の為には、あらゆる状況で反撃可能じゃないとならないから、色んな種類が必要だってのは分かるけど
    それにしたって多すぎないか
    原潜用に数発*ローテ数、地上基地がアメリカの中で数カ所あれば十分なのでは
  36. メンテと運用コストが割に合ってないよな
  37. アメップ「核兵器の処理に莫大な費用が掛かるなぁ・・・せや!ジャップに金出させてゴミも全部押し付けたろ!wwwww」
  38. 日本から金奪えばOKでしょ

  39. >>36
    アメリカ「だってソ連がたくさん作るから」
    ソ連「だってアメリカがたくさん作るから」

    こいつらもしかしてアホでは…?
  40. 各国せーので一緒に核兵器放棄しないか?
  41. 日本に捨てたらどうでしょう?
    投棄場所には他に二つとない好適な場所だと思いますよ。
  42. >>6
    山上
  43. >>23
    映画ぐらいピュアな気持ちで楽しめよ
  44. 中国が持ってるの300~400発ぐらいで
    アメリカとロシアは5000~6000発ぐらい
    軍縮していかないとそりゃ大変だよ

    相手を信用するとこから始めないといけないけど
    簡単に侵略戦争するような国があったら時代に逆行する
  45. ジャップが払うってよ
  46. せめて積極的に使おう
  47. メキシコとキューバに配備しとけや
  48. 核の傘コスパ良すぎて草
  49. >>2
    それでも核兵器を放棄する国がいないという
    よほどメリットがあるんだろうな
  50. >>2
    運用から数十年も経過してる原子力発電所の廃炉コストや使用済み核燃料の廃棄コストすら勘定しとらんゴミの集まりやでw
  51. 再生利用が必要かな
    原子炉にブッ刺せば発電するとかw
  52. 安倍が払おうとしたのを山上が止めたw
  53. ずっと使い続けてるじゃん
    抑止力なんだろ?
  54. 超音速爆撃機も大陸間弾道ミサイルも戦略原潜も、数十兆円かけて作ってるのに、どれも1度も使ってないもんなw
    マジでムダ
  55. 北朝鮮の核のメンテナンス費は日本から流れてそう
  56. 確かに金の無駄だけど日本に核攻撃してやるって言われたら
    一番恐れるのも日本人だからねアメリカが打返くれのを祈るだけ
  57. >>2
    統一教会ってバレましたw
  58. アメリカは糞広い領土があるのに核のゴミを最終処理できない国だし
    都合の悪いものは他国に押し付けるつもりなんだろうな
  59. >>50
    ていうかNPTで核持っていい国決まってるのに
    インド、パキスタン、イスラエル、北朝鮮、イランなんかは積極的に持ってるな
    北朝鮮は条約から脱退したから文句言われる筋合いはないけど

    世界には核持っていい特権みたいなのがある
  60. >>56
    政権与党が頑張ってくれているから金には困らないだろうなw
  61. そうだよアホだよ
  62. >>59
    そのための防衛費2倍、3倍なんだよねw
    ほんと山上が最悪の流れを変えたよw
  63. >>55
    戦略爆撃機はいくつも作ったけど、結局B-52でいいやになってるし
  64. メンテナンス費押し付けられそうな共同保有とか言う話あったな
  65. ちなみにウクライナに核兵器があったらロシアは攻めてきたと思うか?w
    あそこまで舐めた真似されたら普通に使うよな
  66. >>56
    統一教会(自民党)が流してるよな~w
  67. >>50
    廃棄しないのとメンテしないのは別だけど?
    30年前のF1がいつでもサーキットで全開走行出来るように整備するのとガレージでピカピカに磨いて置くのは違うだろ
  68. そんなかかるんなら口だけで持ってないヤツもいそうだな
  69. >>66
    ロシアが先制核攻撃したんじゃ
  70. >>66
    ウクライナは元保有国なんだよなあれを見たら手放す国なんてないよ
  71. 防衛費ほど無駄なものはないよな
    生活になんにも結びつかないし

  72. >>50
    南アやウクライナは放棄したよ
    南アは正確には持つのをやめた
  73. おいジャップ!『核シェアリング』しないか?メンテ費はお前持ちな!
  74. つかえばええやん

  75. >>54
    なおワールドトレードセンターもペンタゴンもボコボコにされた模様
  76. アメリカでさえ苦労するのにロシアが保守できてるとは思えない
  77. メリットがあるから100兆もかけてるんじゃねえの?
    アホにはそこらへん理解できない世界ではあるが
  78. ほんとかよ?
    北朝鮮もそんな金かけてメンテしてるのか?
  79. ソ連、共産主義崩壊後、約35年で
    資本主義アメリカイギリス日本も崩壊しそうだな
  80. >>79
    数が違うだろ
  81. 100兆ぶんの仕事が産み出されてる
  82. でも、アメリカはドルと武力で覇権を維持できるからな
    いくら借金しても平気だろ
  83. >>80
    世界統一協会政府
  84. 核持ったところで真のお母様から〇〇に向けて打て、って命令されればそこに向けて打っちゃうだけだろボケ
    安倍に核のボタンを握らせる可能性があったわけだお前らは
    核保有論者は私財全部お母様に献金してろゴミ

    けんきんのうた
    いまそなえる
    ささげものを
    しゅよきよめて
    おうけください
  85. >>83
    うむ
    錬金術だな
  86. アメリカが日本を中国の脅威から守る為に核を持ってるのにアメリカだけが負担するのはおかしいよね
    日本は平和に過ごせる感謝の気持を払うべき
  87. 全部日本に撃てよ
  88. 100兆の金が軍事産業に流れ込んでるってことだが
    公共事業と同じ
  89. >>71
    あれは、ソ連時代のロシアの核兵器基地があっただけで、ウクライナが核兵器を運用してたわけじゃない
    独立後にわざわざロシアの核兵器なんて管理したく無いし、西側の経済支援を受け入れるのにも邪魔だから、ロシアに引き取ってもらっただけ
  90. >>73
    ウクライナはロシアにハメられた形だし廃棄したすぃせ今あんなことになってんだろうが
    自立のための力は前提であって金のやりくりはその次
  91. >>1
    ぶっちゃけ核ミサイルなんてそんな数要らないよな
    各国主要都市、工業地帯に10発打ち込むとしたって10カ国100発ですむ
    ttps://cdn.mainichi.jp/vol1/2022/04/26/20220426ddm012040128000p/9.jpg
  92. >>22
    お金は自民と統一が日本人から霊感商法でだまし取った金
  93. 大気圏に打てば?
  94. 使えばいいじゃん
    バッチコーイ
  95. 経済回って最高じゃん
    そこに労働者が大勢いるなら意義のある無駄遣いだよ
  96. 核兵器は減ってる!!とか言ってる音符キチサヨさん
    今回の戦争で核兵器の影響力が強くなったことを理解できない
  97. 元来、左派は反米だった
    戦後出てきた中途半端リベラル勢が親米となる(トップガン観に行ってるタイプ)
    ゆえに左翼とリベラルは対立するはずだが
    今は一緒にされてしまった
    これは共産と立憲がひとくくりにされたことに象徴されている
  98. >>40
    ヒトの愚かさは異常
  99. 皆維持費で苦労してるのに核軍縮なんで進まないんだ?
    核持つ理由なんて敵も持ってるからなんだから皆で軍縮するなら別に問題ないじゃん
  100. ミサイル原水あったら敵は攻撃してこない気がする
    国が滅びても反撃するって強固な意思があれば撃ってこないだろ
  101. >>97
    バカにボタン握らせてどう運用するんだよ
    核以前の軍事も外交もできてねえだろうが
  102. 今後増加が予測されてるんだよな
    ていうかアホのロシアが持ち続ける限りアメリカも持たざるを得ないんやな
  103. アメリカ vs アメリカ以外全部になっても勝てる軍事力の担保があるからこそ世界中で無茶苦茶できるわけで
    放棄するという選択肢は無いやろ
    維持できる経済力が無くなった時がアメリカの終焉や
    突っ走るしかない
  104. 博士の伊ジョナ愛情見ればどーんといってみよーって気になるっぽい
  105. >>4
    こんなに必要か?

  106. >>66
    間違いなくメンテ切れでまともに使えなかった
    94年の時点でそう言われてたし、ロシアはそれを理解してたはず
    94年の時点で怪しかったのが2022年に使えるわけない
  107. 維持する金払うくらいなら落としちゃおうってならんのか
  108. >>102
    何いってんだこいつ
  109. >>102
    何いってんだこいつ

  110. >>91
    ウクライナの核は94年時点でまともにメンテされてなかった
    それが2022年に使えたと思うか?そして内情を知られてるロシアにそれがバレないと思うか?
  111. とりあえずジャップも二カ国に別れて片方は核賛成派、片方は核反対派で別れよう
  112. >>110
    バーカw
  113. 世界全土焼き尽くす気のアホ国家が世界に二つだけある
    アメリカとロシアだ
  114. >>45
    ロシアのは大半が放置状態だろ
    ハッタリとあとは処分するための金がない
  115. 核に変わる持続可能な大量殺戮兵器をつくるしかないだろ😅
  116. >>66
    その場合、北朝鮮化して、核が世界中に流出したというのがオチじゃねえの
    そうすると、食料生産もままならないから、ここ数十年の小麦はもっと高くなってたんだろうか
    ロシアの管理に入る場合は、戦争は起きないかもしれない
  117. せや、ジャップに下取りさせよう
  118. 核武装派はジャップが核武装してちゃんと管理できると思ってんのかよ
    自爆して自国崩壊が関の山やぞ
  119. 北朝鮮やらと違って全面核戦争で相手を焼き尽くす分まで持たないといけないから大変だよな
  120. 土木工事みたいなのに使えないのか
  121. つまり使いたい
    ロシアや中国と打ち合ったらよろしい
  122. アメリカが消滅すれば世界が平和になるな
  123. ウクライナみたいに侵略されて土地を奪われることに
    比べたら安いもんだろ
  124. 過ぎたるは及ばざるが如し
  125. >>2
    質の悪い核兵器なら簡単に持てる
    いつ爆発するのかわからんようなヤツだったら安くて済む

    そんな危ない兵器を日本置いてほしくはない
  126. 撃てばいいじゃん
    相手はいるだろ
  127. 沢山持っててお金が大変!と報道しとけば敵攻めて来んやろ、という作戦では
    実際はこんな持ってない説
  128. 知らねーよ

    世界で話し合って保有数を100個までとかにしろよ😈
  129. 日本か中国に頼んで大量生産&小型化しろ!コンビニで売れるくらいに
  130. 被曝なら任せろ。
    二回落とされて半世紀たったら核切れで自力被曝
    日本には核チン4回目が必要なんだ。
  131. 1 ウクライナ単独では技術的・財政的に維持は不可能(又は極めて困難)
    2 戦術核は1992年にロシアが引き上げていた
    3 残るのは戦略核のみで、アメリカにとって脅威そのもの

    こんなの「核共有」以下では?

    https://gendai.media/articles/-/92924?page=3
    ウクライナ、核保有の「技術的な困難」

    しかし、こうした経緯の裏では、ウクライナにとって核の所有が難しいことも徐々に明らかになっていく。そこには、各国の政治的な意向に加えて、核の運用や管理に関わる技術的・現実的な問題が大きく関わっていた。以下、その経緯を見てみよう。

    手元に、米国の国防脅威削減庁(DTRA: Defense Threat Reduction Agency)の研究者が執筆した、『勇気と粘り強さとともに(With Courage and Persistence)』と題する研究報告書がある。これは、米国がソ連の崩壊後、管理がルースになった核兵器をはじめとする大量破壊兵器の流出や不法な使用を阻止するための安全管理と、米ロの第一次戦略兵器削減条約(START I)の履行のために実施した旧ソ連諸国への支援プログラム、「協調的脅威削減プログラム(CTRプログラム、通称:ナン=ルーガープログラム)」の実施の経緯をその実施機関の研究者が記録した報告書である。

    この報告書には、ウクライナに存在した核兵器がどのような経緯で撤去されたのか詳細な記録が書かれているが、政治レベルでの核保有をめぐる議論とは裏腹に、核兵器の運用の現場が厳しい現実を突きつけたことが記されている。

    https://gendai.media/articles/-/92924?page=4
    当時のウクライナには、戦術核(戦場での使用を想定した核兵器)が約3000発あるとみられていたのに加え、第43ロケット軍の下に、SS-19 とSS-24という固定サイロから発射される二種類の大陸間弾道ミサイル(ICBM、これらは直接米国本土を攻撃することができる戦略核と分類される)がそれぞれ139基、46基、190か所のサイロに配備されていた。

    戦術核は1992年にロシアがウクライナ側に無断でロシアに引き上げ(これもウクライナとロシアの関係を悪化させた要因でもあるが)、非核化の焦点は戦略核であった。SS-19とSS-24はいずれも、攻撃の威力を高めたり迎撃を避けたりするために「多弾頭化」という処置がなされており、それぞれ一基あたりSS-19は6発、SS-24は10発の弾頭を搭載できるようになっていた。戦略核の弾頭数は1500~2000発と推定された。

    しかし、これらの多くはすでに起爆装置の安全装置の有効期限が切れて極めて危険な状態になっているのに加え、通常であれば、定期的な極めて高い専門的なメンテナンスの点検を受ける必要があるにもかかわらず、そのようなサービスが提供されておらず、核兵器を安全に維持することは、ウクライナにとって財政的にも不可能であった。

    「ブダペスト覚書」が結ばれるまで

    1993年には、ロシアの戦略軍とウクライナの第43ロケット軍の間で核の管理をめぐる協議が行われた。その後、両国の視察団はウクライナの戦略核の現状を視察し、ロシア側はその時の様子を、保管と安全の面で深刻な問題があり、このままではチェルノブイリ級の事故を起こしかねないと記している。

    ウクライナ側はロシアが支援を拒否したと反発したが、技術的にも組織的にも独自で核を管理する能力を持たないウクライナは、事実上核兵器の起爆装置を解除するしか選択肢がなかった。

    そもそも、核兵器の運用の指揮統制システム(Command and Control)はロシア管理のシステムに依存していたとされ、核兵器のコントロールの権限を管理する行動許可伝達システム(PAL:Permissive Action Link)もロシアが管理していたとされる。